歩く姿は百合の花

ポケモンとかラブライブとか

【S15使用構築】星間飛行カバマンダ【最高最終/2007】

どうもパチです。

今期は大学のゼミとかでクソ忙しくて最終日付近までまともに潜れる時間を確保できなかったのですが、最終日の朝8時59分にギリギリ2000に滑り込んだので記事を書くことにしました。

前期と並びはほぼ同じなので目新しさは全くないです。構築経緯は前期の記事を参照してください。

僕の選出立ち回り等はあまり参考にしてほしくないので書いていません。

構築名は僕のボーマンダのNNのランカ・リーの曲からとりました。キラッがあまりにもかわいい。そろそろランカの色に近い、色違いボーマンダを使いたい。

 

f:id:pachipoke:20190618145353p:image

サムネ用

 

【構築経緯】

時間がなかったので前期それなりに勝てた構築を環境に合わせて少しいじって済ませることから開始。

18〜19くらいでガルランドを多く見かけたのでギルガルドを鋼Z→呑気弱点保険に変更。

カビゴンポリゴン2といった高耐久ノーマルの処理ルートを少しでも増やすため、また、ミラーで有利に立ち回るためにレヒレをピンチベリー→カプZに変更。

バシャーモでイージー取れる構築がかなり減っていたので、基本どんな構築にもなげれる襷ミミッキュに変更して構築の汎用性をあげた。

主な変更はこれらの点で、その他にも最終日のみ微妙に変更していますが、それは以下の使用個体の項で記述しておきます。

基本は対戦数の8〜9割くらいを使用した個体で紹介しています。

 

【使用個体】

 

カバルドン@フィラの実

 

f:id:pachipoke:20190402171107g:plain

腕白

212(228)-132-171(140)-×-110(140)-67

地震  あくび  ステルスロック  ふきとばし

 

いつもの。調整は有名なやつなので割愛。100戦以上はこの型を使用していた。何度も慎重に変えたくなったが、そもそも新しく作ってる時間などなかったためこのまま使っていた。

後述のギルガルドの型を最終日に変えたため、最後1時間くらいはガルーラ軸に抗うためテンプレゴツメの個体に変えて使用していた。

 

 

ボーマンダ@メガ石

 

f:id:pachipoke:20190402171025g:plain

無邪気

171(4)-187(172)-151(4)-150(76)-99-189(252)

すてみタックル  地震  大文字  流星群

調整

前期の記事参照

 

これ以外もってるボーマンダが使い物にならないおもちゃレベルのやつしかなかったので、この個体を継続して使用した。前期以上に同速対決をしたが8割ほど負けた。HPが1でもあればミラーで仕事ができるので、今期は前シーズンのように雑に扱わず、慎重に技を選択して立ち回った。

これは内緒の話なんですが、途中まで努力値振りをミスってCの部分をDに振って使っていた。活きた場面はない。みんなも育成をするときは気をつけよう。

 

 

ギルガルド@弱点保険

 

f:id:pachipoke:20180310153928g:plain

呑気(シールド時)

167(252)-71(4)-220(236)-72(12)-171(4)-72

シャドーボール  聖剣  かげうち  キングシールド

調整

http://yanko-poke.hatenablog.com/entry/2018/03/08/103317

こちらの記事の調整をお借りしました

(無断転載なので問題があれば削除します)

 

ガルランドが増えているように感じたので、ガルランドに対して比較的有利に戦える(多分)呑気弱点保険で採用した。この並びのギルガルドはZが多いのか、弱点保険はあまり警戒されなかったように感じた。一応受け崩しとして使えなくもない点も優秀。

思惑通りガルランドに対しては比較的有利に立ち回れたが、最終日は全然当たらなかったので剣舞Zに戻して使った。

 

カプ・レヒレ@カプZ

 

f:id:pachipoke:20180123145247g:plain

臆病

175(236)-×-137(12)-116(4)-151(4)-150(252)

しおみず  ムーンフォース  挑発  自然の怒り

調整

H-B A182タイプ一致地震が43.4%〜51.4%

H-D EF下でC147コケコの10万ボルト最高乱数以外耐え

S:最速

 

前期のより速いレヒレポリゴン2カビゴンを崩せる型の方が強いと感じたため、カプZを使用した。初手性能が高く、さまざまな構築に雑に初手に投げてZを打っているだけで強かった。ナットレイがいると出せないので注意。

最後1時間くらいは再戦型読みを避けるため、ダッシュさんにこっちの方が強いと言われたので水Zに変えてた。無難に強かったけど、ドロポンを素で打つときが心臓に悪い。

https://t.co/5oKTeaH3Az

性格は臆病で使用していましたが水Zレヒレの技構成はこちらの記事のものと同じです

 

 

 

ポリゴン2@しんかのきせき

 

f:id:pachipoke:20190402171221g:plain

なまいき

191(244)-100-113(20)-125-160(244)-72

恩返し  電磁波(放電)  れいとうビーム   自己再生

調整

前期の記事参照

 

ゲッコウガリザードンYといった受けにくいポケモンを安定して受けることができ、電磁波により実質的にボーマンダのすばやさをあげることができるため前期に引き続き使用した。ギルガルドがいると選出を渋ってしまうが、それでも多くの構築に対して投げることが可能なスペックの高さを改めて感じた。

途中で放電やシャドーボールなどの技を使っていたが、結局この技構成で1番長く使用していた。

 

 

ミミッキュ@きあいのタスキ

 

f:id:pachipoke:20190618150821g:plain

いじっぱり

131(4)-156(252)-100-×-125-148(252)

じゃれつく  剣舞  シャドークロー  かげうち

調整

AS極振り

 

普通の襷ミミッキュ。1950くらいまでは前期のバシャーモを使用していたが、ギルガルドとレヒレの型を最終日のみ変更して3Zになってしまったため、雑に強いストッパーとして代わりに採用した。この採用が正解で、今までミミッキュで切り返されていたのを襷と皮を盾にして切り返させないようにする動きが非常に強く、ラス1のボーマンダでつめやすくなった。

2000チャレでもかなり活躍したのでこのポケモンの採用が今期2000にギリギリ乗れた1番の理由だと思う。MVP。ただ、クチート以上にじゃれつくを外していたのだけは許せない。

バシャーモは前期の記事を参照してください。 

 

【きついポケモン

テッカグヤ

サンダー

その他有象無象

 

スペシャルサンクス】

最終日のみ使ったギルガルドを貸してくれたもりりん。彼女ができたらしいのでさっさと○ねばいいと思う。

 

構築相談に乗ってくれたダッシュさん。少ない時間の中で2000という1つの目標を達成するのに1番貢献してくれたので感謝の気持ちでいっぱいです。

 

シャドバを頑張ってたジンジャー。

シャドバを頑張ってる姿を見て俺も頑張らんとあかんなぁ、と思ったので多少のモチベに繋がった。

 

 

【宣伝】

僕の推しである夏川椎菜が"遂に"ハニワから曲をもらえたので是非聴いてね

https://youtu.be/lzyDD8bMDKs

 

 

【最後に】

時間がなかったため2000から潜ることはできませんでしたが、初めて2期連続の2000を達成できたので個人的には満足しています。欲を言えば最高レートを伸ばしたかったですが、それは次のシーズンで頑張ろうと思います。

対戦してくださった方々、ここまで閲覧してくださった皆様、誠にありがとうございました。

 

f:id:pachipoke:20190618133158p:image

TN:Pachi 最高最終2007

 

 

なにかあれば

@pachi_poke_8 まで